How to Copy NPC to Player

フォロワーMod等のNPCの顔を、プレイヤーに移植する方法

Comparison Texture

現在ダウンロード可能なあらゆるテクスチャーを比較しました。

How to Install Gimp 2

Gimp 2と.ddsプラグインのインストールを解説しています。

2014/05/21

顔全体の印象に影響する軽度の内斜視、外斜視について


斜視というと、いわゆるガチャ目、ロンパリといった、両目で見てる方向が大きく異なるものを想像するかと思います。それは一部の症例です。 軽度の斜視の人は意外とたくさんいます。
ほんの少しのズレの場合、斜視とは認識しないながらも、無意識のうちに受ける印象に影響します。
実際に同一のキャラクターで比較してみましょう。きっと、それぞれ違った印象を受けると思います。

2014/05/20

[Texture]Asianized SG Female textures



以前公開したテクスチャを基に、アジア人の骨格向けに調整したテクスチャー、ノーマルマップを公開します。
UVマップに関する説明もありますので、まだ記事お読みで無い方は目を通していただけると助かります。

UV synced SG Female textures

正しく適用するには頂点編集またはスカルプトが必要不可欠になるので予めご了承ください。


2014/05/17

顔の黄金比とは?黄金マスクを使って顔のバランスを整える



この顔を見て、みなさんはどう思いましたか?
人によって個人差はあるでしょうが、「なんて不格好なんだ!」と感じた人はいないでしょう。

人の顔を見た時、瞬時に美形かどうかを判断する基準となるのがパーツバランスです。
パーツバランスとは、それぞれのパーツの大きさと、位置のことです。

人の顔には、だれでも美しい(少なくとも不格好ではない)と感じるバランスがあります。
今回はそのバランスについて、実際のキャラメイクに応用できる形で解説しようと思います。


2014/05/10

Character No.3:Naomi



Naomi(なおみ)

種族:インペリアル(Imperial)



日本人を意識したキャラクターです。
SG Female Textures Renewalの目元をUVマップに同期させたものを使うことで、二重のラインをくっきりくっきりと、二重の下側のまぶたを明るくし、日本人らしい二重にしています。加えて上記のテクスチャとノーマルマップを日本人向けにリテクスチャしています。

特筆したいのが、涙袋です。
従来の2倍の数の頂点を涙袋として使えるようリテクスチャすることで、メッシュ上でも涙袋を作り、より立体的にリアルにすることが出来ました。
これにより、かなり日本人らしい目元になりました。

こちらの記事で、Naomiに使っているテクスチャ、ノーマルマップを公開しています。

[Texture]Asianized SG Female textures

2014/05/06

美女の作り方まとめ

だいぶざっくりしたタイトルですが、美女の作り方のTipsです。

Skyrimのキャラメイクで美女を作るには、一体何をすればいいでしょうか?
優先度が高いものから順に解説させていただきました。
多角的に見て、一つ一つ必要な要素を達成していきましょう。


2014/05/04

[Texture]UV synced SG Female textures



NEXUS等で配布されているテクスチャーのほとんどは、UVマップとの同期が不完全です。
UVマップとは、「メッシュのここの部分にテクスチャのこの部分を貼り付けるよ!」 という約束ごとのようなものです。

Skyrimのヘッドメッシュは左右非対称です。このメッシュを元に制作されたテクスチャは左右非対称に作られます。
ECEは左右対称のヘッドメッシュを使用しています。これにより多くのテクスチャModに置いて、左右で若干のズレが発生します。

定番美化テクスチャであるSG Female Textures Renewalも例外ではなく、上瞼、目尻、二重線はUVマップを無視しています。
基本的に使用する分には問題ありませんが、頂点編集で目のパーツをいじったりする際には、メッシュとテクスチャがちぐはぐだと、立体構造を把握するのに苦戦したり、テクスチャを崩さないようにするのが大変で必要以上に時間がかかります。
そして、そういった制限によりキャラメイクの幅が狭まります。

そういうわけで、SG Female Textures Renewalのテクスチャ(femalehead.dds)とノルド用のノーマルマップ(\Female\femalehead_msn.dds)を左右対称メッシュのUVマップに同期させました。
すでにSGテクスチャをご利用の方も、そうでない方も、ぜひご一読ください。


2014/05/03

[CME savedata]正面から見た顔はほぼすべてノーマルマップで決まる?Asianized Preset v1.0


キャラクターを正面、斜め、横から見たときとで、それぞれ印象が変わってしまったという経験をしたことはあるでしょうか?
それには、キャラクターの顔に影響を与えている、ある要素が深く関係しています。
もしかするとこの記事に「どれだけスライダーを調節しても思い通りの顔ができない」という問題を解決するヒントがあるかもしれません。


頂点編集の使い方 その1:輪郭をなめらかにする

ECEの拡張機能、頂点編集を使ってみましょう。
頂点編集機能の解説は、「頂点編集の使い方」シリーズとして、継続的に投稿していく予定です。


第一弾として導入部と、輪郭を滑らかにする方法について解説します。


2014/05/02

Gimp 2をインストールしてテクスチャファイル(.dds)を編集する方法



キャラクターの顔はメッシュ、テクスチャー、ノーマルマップの3要素から成り立っています。
 
おおまかにいうとメッシュを編集するのが、ECEやRacemenuです。
頂点編集、スカルプト機能のおかげで、ほとんど制限なくメッシュをいじくりまわすことができます。

でもModではテクスチャーやノーマルマップを編集できません。

この2つを編集するときに便利なのがGimp 2というフリーソフトです。
まずは、そのインストール方法を解説したいと思います。


2014/04/29

19種類の美顔テクスチャを徹底比較!

顔のテクスチャ(femalehead.dds)とノーマルマップ(femalehead_msn.dds)を変更するMODを紹介します。

テクスチャの影響を最も受けやすい正面の同アングルから撮影し、比較しています。
(モデルキャラクターはNoelです。顔全体が見えやすいように髪型を変更してます。)

テクスチャのタイプを一見して把握しやすくするための表あるので参考にしてください。

この記事ではフェイステクスチャの比較に特化させるため、MODとしての他の要素(ノルド以外の人間種族のノーマルマップ、エルフの顔テクスチャ、ボディテクスチャ、化粧等)の有無などは記載していません。それぞれのModのタイトルがSkyrim Mod データベースの各記事へとリンクしているのを参考にしてください。
また、今回はフェイステクスチャのみ適用しているため首との境目が目立っていますが修正したい場合はこちら(準備中)を参考にしてください。

※テクスチャやノーマルマップが明るすぎると、環境次第で強く白飛びするものがあります。
その場合はキャラクターの肌の色を暗くすると改善する場合があります。

では紹介に移ります。


2014/04/28

頂点編集が可能にする新しいテクニック


ECEの革命的な拡張機能に頂点編集があります。みなさんはこの機能をつかっていますか?
使いこなすのが難しい(面倒くさい)機能なので、使わない人は以外と多いようにおもいます。


頂点編集でどんなことができるか?その使い道がよくわからないひともいると思うので、
Skyrim Weekのキャラクター Rimを使って具体的に紹介したいと思います。


2014/04/26

種族の癖の使い方(エルフを人間らしくするには)

前回は、実際にECEでキャラクターを作りました。

 ECEをインストールしてキャラメイクをはじめよう

今回は前回の続きとして、解説していない他の機能について解説していきます。
エルフキャラクターを作りたいけれど、Skyrimのエルフはクリーチャーすぎる!という時におすすめな、
「種族の癖」タブの使い方です。
エルフ用のノーマルマップの適用方法も紹介したいと思います。


キャラメイクをはじめる前に導入したいおすすめMod

キャラメイクをはじめるにあたって、役立つおすすめModを紹介します。
ひとえにModといっても、美化Modとよばれるものや、キャラメイクの拡張Mod、バグフィックスModと様々です。

これが入ってればキャラメイクは完璧!というところを目指しましょう。

2014/04/25

ECEをインストールしてキャラメイクをはじめよう

スカイリムの標準のキャラメイクではあまり自由にキャラクターがありません。
そこで、Enhanced Character Edit(通称ECE)という機能拡張Modを使用します。
このModにより、目や鼻などのパーツの種類が追加されたり、選べる色(肌、髪、化粧など)が無制限になったり、
本来は調整できなかったさまざまな箇所をかなり自由に調整できるようになります。

また、これからキャラメイクを始めようと思っている方はこちらの記事で、ECEを導入する前に入れておくと便利なModを紹介しています。

キャラメイクをはじめる前に導入したいおすすめMod

Modの機能や、導入方法は作者様のサイトに大変詳しく書いてあります。

Enhanced Character Edit 1.3

※インストールの際にオプションでスライダーの種類が選べます。
Slider 2xはキャラクターのバリエショーンが広がるので導入することをおすすめします。

導入できたら、実際にキャラを作ってみましょう。

起動



まず起動の仕方ですが、コンソール→showracemenuから起動する場合、種族の特性などがなくなってしまうバグが発生するので、注意が必要です。

Skyrim WeekではShowRaceMenu Alternativeをつかってバグを回避しています。このModは使用すると光源が調整された専用MAPに移動するので、非常に便利です。


これがECEの画面です。(キャラクターはプリセット0番のキャラクターです。)


基本的には普通のキャラメイクと同じような操作方法でキャラメイクができます。

キャラメイクはマウス操作でやりましょう。ゲームパッドだと後々苦労します。

カメラ操作



まずは便利なECEのカメラを操作してみます。

Shiftキーを押すことでカメラの距離を3段階に切り替えられます。
Shiftキー+マウス移動で カメラを移動できます。
Shift+ホイール(スクロール)でズームイン、ズームアウトができます。FOVごと変わってくれるので便利です。

Ctrlキーでライトの明るさを調整できますが、ShowRaceMenu Alternativeを使っていれば光源調整されているのであまり必要ないかもしれません。

キャラメイクの基本的な流れ



カメラ操作が確認できたら実際にスライダーをいじってキャラメイクをしてみましょう。
大幅にスライダーがふえてるのがわかると思います。

どのスライダーからいじればいいのかさっぱりだとおもいますが、
今回は時間をかけてキャラを完成させるわけではないので適当に好きなスライダーからいじってください。

キャラメイクの基本は、一度にスライダーの値を変えすぎないことです。
ずっと同じ顔をみながら調整していると、確実に感覚が狂います。次の日見てみたら違和感が炸裂、というのはよくある話です。
一日でキャラクターを完成させようとせず、少しずつ調整して完成に近づけていきましょう。


画面左端は履歴になっています。クリックするとそこからやり直すことができます。
キーボードのPage Up,Page Downを使うこともできます。


ズームしている時にキャラクターが動くのが気になる場合は
コンソールからplayer.sae  idlestaticposeastartと入力するとキャラクターの動作を止めることができます。
このコマンド、非常に長く覚えづらいし打つのが面倒ですよね。
このファイルをskyrimフォルダ(TESV.exeなどが入っているフォルダ)に設置すれば
bat stopというコマンドでショートカットできるようになります。







可もなく不可もなく、あまり変わってないけどこれくらいでとりあえず大丈夫です。
ここから化粧や髪色など、色を決定していきます。

髪のタブに移動し、 髪の色スライダーで髪色を調整します。
他のスライダーと同様に色を選べますが、スライダー右側のをクリックすると、より細かく調整できる画面に切り替わります。



決まったらOKをクリックします。キャンセルするとやり直しになるので注意してください。

化粧も同様に色が設定できます。化粧は印象に作用するので試しにやってみましょう。

良し悪しは別として……、少し立体的になりました。

セーブ



とりあえずこれで完成です。
完成したらRキーで保存します。
名前入力後にセーブスロットが表示されるので、クリックしてセーブします。
セーブしたデータは体タブのslotのロードからロードできます。
またこのセーブデータをCMEセーブデータといい、ファイルとして扱うことができます。
場所はデフォルトでC:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Skyrim\CME_saveにあります。
公開されているセーブデータ等を使う場合はここにファイルを移動してください。

まとめ



以上がECEのキャラメイクの流れです。
これだけでもECEの多機能ぶりが感じられたと思います。

この他にも、種族の癖、表情、そして頂点編集という有用な機能が搭載されています。


SkyrimキャラメイクTips

上記リンクはECEの拡張機能の使い方やキャラメイクのコツ、 テクスチャーの比較などの記事へのリンク集です。記事を更新するたびリンクを随時追加していきます。

2014/04/23

Skyrim キャラメイクに役立つヒントまとめ


Skyrimでのキャラメイクに関するTips

キャラメイクをはじめよう


はじめる前に導入したいおすすめMod
キャラメイクを本格的にはじめていない方向けに、導入しておきたいModを紹介しています。

ECEをインストールしてキャラメイクをはじめよう
ECEをインストールして、拡張されたキャラメイクをはじめましょう。

種族の癖の使い方
ECEの拡張機能である、種族の癖の解説です。例としてダークエルフを人間に近づけます。



キャラメイク Tips

ECE編


頂点編集が可能にする新しいテクニック
頂点編集を使って何ができるのか?基本的な使用用途から、かなり発展的な使い方までを紹介しています。

頂点編集の使い方 その1:輪郭を滑らかにする
頂点編集の初歩的な使い方と、輪郭を滑らかにする方法について解説します。

顔の黄金比とは?黄金マスクを使って顔のバランスを整える
誰が見ても美しいと感じるパーツバランスにするための、具体的な方法を紹介しています。


顔全体の印象に影響する軽度の内斜視、外斜視について
内斜視、外斜視微量でも、それぞれ異なった印象を与えます。ECEを使ってキャラクターの目線を変更してみましょう。

美女の作り方まとめ
美人に必要な要素は以外とたくさんあります。ひとつひとつ確実にクリアしていきましょう。

Racemenu編


Racemenu3.0.0導入前に~ECEと比較する~NEW!
二大キャラメイクModのRacemenuとECEを突っ込んで比較しています。

Racemenuのスカルプト機能を使って、Modフォロワーの顔をプレイヤーに移植、改変する方法NEW!
Racemenuの機能を使って、Modによって追加されたフォロワーなどのNPCの顔を、プレイヤーに移植したり、リメイクしたりする方法について解説します。

応用編


Gimp 2をインストールしてテクスチャファイル(.dds)を編集する方法
テクスチャを編集するのに便利なフリーソフト、Gimp2とそのプラグインをまとめてインストールする方法の紹介です。

美顔テクスチャを徹底比較!
完全に同一のアングルから、現在ダウンロード可能なあらゆるテクスチャを比較しています。

・テクスチャーを編集する


Character No.2:Noel


Noel(ノエル)

種族:ブレトン(Breton)


頂点編集機能が搭載される前のキャラクターなので、スライダーのみで作成しています。
つり目や骨格は少しエルフを意識しています。


ブレトンは人とエルフの混血だそうですが、なぜ丸顔なんでしょうか?

Character No.1:Rim


Rim(りむ)

種族:ノルド(Nord)


ECEに頂点編集機能が搭載されてから、最初に作ったキャラクターです。
頂点編集によって、それぞれのパーツをオリジナルモーフ化できるので、かなり大部分を頂点編集でつくっています。




Skyrim Week へようこそ

当サイトはThe Elder Scrolls V: Skyrimのファンブログです。

Skyrim Weekでは、Enhanced Character Edit(通称ECE)を使ったキャラメイクに関する情報や、管理人のキャラクターを公開します。

各記事へはページ上部のカテゴリからもアクセスできます。