2014/04/23

Skyrim キャラメイクに役立つヒントまとめ


Skyrimでのキャラメイクに関するTips

キャラメイクをはじめよう


はじめる前に導入したいおすすめMod
キャラメイクを本格的にはじめていない方向けに、導入しておきたいModを紹介しています。

ECEをインストールしてキャラメイクをはじめよう
ECEをインストールして、拡張されたキャラメイクをはじめましょう。

種族の癖の使い方
ECEの拡張機能である、種族の癖の解説です。例としてダークエルフを人間に近づけます。



キャラメイク Tips

ECE編


頂点編集が可能にする新しいテクニック
頂点編集を使って何ができるのか?基本的な使用用途から、かなり発展的な使い方までを紹介しています。

頂点編集の使い方 その1:輪郭を滑らかにする
頂点編集の初歩的な使い方と、輪郭を滑らかにする方法について解説します。

顔の黄金比とは?黄金マスクを使って顔のバランスを整える
誰が見ても美しいと感じるパーツバランスにするための、具体的な方法を紹介しています。


顔全体の印象に影響する軽度の内斜視、外斜視について
内斜視、外斜視微量でも、それぞれ異なった印象を与えます。ECEを使ってキャラクターの目線を変更してみましょう。

美女の作り方まとめ
美人に必要な要素は以外とたくさんあります。ひとつひとつ確実にクリアしていきましょう。

Racemenu編


Racemenu3.0.0導入前に~ECEと比較する~NEW!
二大キャラメイクModのRacemenuとECEを突っ込んで比較しています。

Racemenuのスカルプト機能を使って、Modフォロワーの顔をプレイヤーに移植、改変する方法NEW!
Racemenuの機能を使って、Modによって追加されたフォロワーなどのNPCの顔を、プレイヤーに移植したり、リメイクしたりする方法について解説します。

応用編


Gimp 2をインストールしてテクスチャファイル(.dds)を編集する方法
テクスチャを編集するのに便利なフリーソフト、Gimp2とそのプラグインをまとめてインストールする方法の紹介です。

美顔テクスチャを徹底比較!
完全に同一のアングルから、現在ダウンロード可能なあらゆるテクスチャを比較しています。

・テクスチャーを編集する




シェアはこちらから!






3 件のコメント:

  1. はじめまして。
    Skyrimのキャラメイクに関する情報を集めるために、いろいろ検索していたところこちらのページに行き着きました。こんなにわかりやすく論理的にキャラメイクを解説しているサイトは始めて見ました。いろいろと参考にさせていただきます。
    ひとつ質問なのですが、Skrimの環境では光源によってキャラクターの見え方が大幅に変わってきますよね?せっかく作ったキャラクターが場所を移動したらたいして可愛くないとかしょっちゅうなのですが・・・。キャラメイクにおいて場所によっての格差がなくなる方法とか、光源(たとえばENBとか)の設定である程度場所に依存しなくなる方法とかありましたらお教えいただけませんでしょうか?
    もちろんそもそもそういうゲームの作りなのですし、ある程度はしょうがないのでしょうけど・・・。

    返信削除
    返信
    1. Izayoiさん、はじめまして。
      お役に立てて光栄です。はじめて頂いたコメントなので、とっても嬉しいです。

      キャラ映りのばらつきにはいろいろ原因があると考えてます。(光源、FOV等)
      今回は光源、陰影に限定してお答えしますね。
      もしかすると誤った知識があるかもしれませんが、ご了承ください。

      現実では、光は様々な物体に反射し、拡散しています。そのため、対象物(顔)にも様々な方向から光が当たるのに対し、
      Skyrimのエンジンでは、光が光源として反射しません。(ENBで擬似的な反射はできます)対象物に当たる光は光源からの放射のみに依存し、光源の位置や数によってキャラ写りにムラが発生します。これにより、一部のマップでは上下の垂直な方向からしか光があてられず、現実では考えにくいライティング(怪談話するとき懐中電灯を顎下に持ってくるような照らし方)になります。つまりは現実に比べ、光源自体にムラがあることが原因だと思うんです。

      マップ内の光源の位置や数を調整することは、ちょっと現実的ではないですよね。
      だから、代替的な手立てとして、「光を受ける側の光源による影響を減らす」ということが考えられます。考えられる手段をいくつかあげてみましょう。

      1.Face Lightを利用する。
      ご存知かもしれませんが、tktkさん作のFace LightというMod使う方法です。
      このModを使うと、キャラクターの顔の前あたりに光源を発生し、光源の方向が限定された場所でも、安定した光源が確保できるようになります。
      ただ個人的には、真っ暗なところでも顔だけ照らされたり、顔面が懐中電灯のように機能したりしてしまうのがナンセンスだなぁ、と感じます。
      最も手軽でかつ効果大ですね。

      2.ENBのAmbient Lighiting系パラメータを弄る。
      AmbientLighitingInsanity,Curve,Desaturationは、発生した影の濃さを決めるパラメータです。これを調節すれば、影が薄くなり、暗いところが明るくなるので光源のムラを少し緩和できます。また、時間や屋内屋外での差を調節すると場所による差も少し緩和できると思います。ただ、あらゆる景観にも影響しますし、リアルな陰影表現から離れるのでいじりすぎはお勧めできません。

      3.ノーマルマップのX,Y,Z間の差を弱める。影部分の暗さをやわらげる。
      自分もまだ試していないんですが、これがもっとも完全な解決策なんじゃないかと考えてます。
      ノーマルマップの仕組みを理解していないとちょっと伝えにくいので簡単に説明すると、
      ノーマルマップは「真横からの光を受けた時の陰り方(X)真上から〃(Y)正面から〃(Z)」という3つの情報の塊です。真下からの光はYをひっくり返した情報が使われます。
      このノーマルマップの仕組みを利用し光源のムラから受ける影響を弱める方法です。

      本来Xは「真横」からのはずなんですが、「ちょい斜め正面から」くらいに仮定して書き換えれば、仮に真横からしか光源がない環境でも、顔前方もすこし照らされる。というような感じです。Yも同様の考え方で斜め上くらいからの光に書き換える。
      そして、全体的にノーマルマップの影部分を少し明るくすることで、極端な陰影をなくし、ムラを緩和します。思うに、Skyrimの顔のノーマルマップは大体影部分がこすぎ、光の当たる部分が明るすぎます。

      ノーマルマップの書き換えのみに留めることで暗い環境下で不自然に明るくなるようなことも防げます。
      この手法の問題点を上げるとすれば、暗いところで懐中電灯を顎下から照射した時、照らされないはずの部分も少し明るくなってしまうことですね。そんな機会があるかどうかは別として……。
      ノーマルマップの書き換えに時間が掛かるのも問題です。

      この手法が機能するかどうかわかりませんが、試してみてうまくいきそうであれば記事にし、サンプルファイルを配布する予定です。

      だいぶ長くなってしまいましたが、現段階でできる手軽な手段としては1,2になると思います。ご察しの通り、Skyrimのエンジン自体の問題なので、どうしても防げない環境もあるとおもいます。

      削除
    2. 早速の返信ありがとうございます。
      やはりライティングが独特なんですね~。Skyrimには環境光?みたいなものがないってことなんでしょうか。現実ではキャラクターの周りにある物体すべてに光が反射してその光をキャラクターが受けるわけですよね。3D関係のソフトの記事で読んだような記憶があります。
      私もFaceLightに関しては使ったことがありまして、確かに目に見えて効果はあるのですが、不自然といえば不自然なんですよね・・・。
      ENBは設定項目が複雑であまり自分でいじったことはないのですが、参考にさせていただいて少しいじってみようと思います。
      ノーマルマップの件も期待しています!

      削除