2014/05/03

[CME savedata]正面から見た顔はほぼすべてノーマルマップで決まる?Asianized Preset v1.0


キャラクターを正面、斜め、横から見たときとで、それぞれ印象が変わってしまったという経験をしたことはあるでしょうか?
それには、キャラクターの顔に影響を与えている、ある要素が深く関係しています。
もしかするとこの記事に「どれだけスライダーを調節しても思い通りの顔ができない」という問題を解決するヒントがあるかもしれません。




白人的なスカイリムのキャラクターの骨格を変えてみる


おなじみのプリセット番号0のキャラクターを東アジア人的(日本人的)骨格に寄せてみました。
元となっているのはプリセット0ですが、こちらの記事で輪郭を修正済みのものです。

スライダーと頂点編集で、Y方向に大胆に編集しています。
もともとの鼻([1]番)は鼻筋が特徴的なモーフなので、骨格に合わせて[19]に変更しています。
首周りの頂点も滑らかに修正しました。
ついでにSkyrimのキャラクターは額が広く髪の毛がボリューミーすぎる傾向にあるので、額を狭くしてあります。(髪型によっては逆に狭すぎる場合があるので額の広さと首の長さで調整してください。)
相対的に目の位置が高くなったことで、目に光が入るようになります。

ではどのようにアジア化されたか見てみましょう。


左が編集前、右が編集後です。





……。

「確かに頭部のバランスは変わったし、目に光が入るようになったけど、肝心のアジアナイズドがされてないじゃないか!」

そう思ってしまっても無理はありません。
しかし最初に申し上げたとおり、大胆に編集しているんです。



横顔を見てみましょう。




大分、大胆さが伝わったと思います。

念の為に行っておきますが、編集前、後はそれぞれ上の正面画像と同一のデータです。
Skyrimは細かい3Dによる影の描写がほとんどなされないため、正面画は完全にテクスチャとノーマルマップだよりになります。
このせいで、書面と横顔が完全に別人という事態が発生するんです。



ちなみに斜めから見るとこんなかんじです。




鼻根がかなり日本人寄りにできました。


今回は正面画がどれだけテクスチャに依存しているのかをわかりやすくするために、かなり極端に骨格をかえました。CMEセーブを使う際は、適度に調節してください。
また、プリセット番号0のキャラクターの顔を維持しているので、美化要素は含まれていません。あくまでキャラメイクの土台と考えてください。
元のほうが可愛いというのはごもっともです。平均的な日本人より平均的な欧米人のほうが美人ですよね。

スライダーはなるべく0に寄せるために、大部分を頂点編集で編集しています。
この顔から作り始めれば、かなり容易く日本人系の顔がつくれるとおもいます。(もちろんテクスチャに依ります)

Download


こちらからCME saveがダウンロードできます。

https://docs.google.com/file/d/0B10mYnxNt_bQYk9jbFV0dFhlWlE/edit

CMEセーブデータはゲームのセーブデータ等があるディレクトリと一緒にある、CME_saveというフォルダに置きます。(デフォルトであればC:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Skyrim\CME_save)
slotは18番です。、自分のセーブを上書きしないように注意してください。



シェアはこちらから!






0 コメント:

コメントを投稿