2014/05/02

Gimp 2をインストールしてテクスチャファイル(.dds)を編集する方法



キャラクターの顔はメッシュ、テクスチャー、ノーマルマップの3要素から成り立っています。
 
おおまかにいうとメッシュを編集するのが、ECEやRacemenuです。
頂点編集、スカルプト機能のおかげで、ほとんど制限なくメッシュをいじくりまわすことができます。

でもModではテクスチャーやノーマルマップを編集できません。

この2つを編集するときに便利なのがGimp 2というフリーソフトです。
まずは、そのインストール方法を解説したいと思います。





GIMP2をインストール



GIMP



このソフト単体では.ddsファイル(Skyrimにおけるテクスチャのデータ形式)を編集することができないので、プラグインというもの(SkyrimでいうModみたいなものだと思ってください)を入れる必要があります。
それらのプラグインが同梱されたものがNexusにアップロードされているので、それを使ってインストールしましょう。

通常のMod同様ネクサスからファイルをダウンロードします。(download manuallyからダウンロードしてください)
ファイルを適当なフォルダに解凍します。


gimp-2.6.11-i686-setup.exeを起動します。



広告ソフトなどがインストールされることはないので、そのままNext,Install Nowで進み、
インストールを完了させます。

Gimpでddsやnormal mapを編集可能にするためのプラグインをインストール



C:\Program Files{あるいはProgram Files(x86)}\GIMP-2.0\lib\gimp\2.0\plug-ins\に

- dds.exe
- glew32.dll
- normalmap.exe

の3つのファイルを移動します。

次にC:\Program Files{あるいはProgram Files(x86)}\GIMP-2.0\bin\に

- libgtkglext-win32-1.0-0.dll
- libgdkglext-win32-1.0-0.dll

の2つのファイルを移動します。

以上でインストールは終わりです。


起動してみる



実際に正しくプログインがインストールされているか試してみましょう。

data\textures\actors\character\female\femalehead.ddsを開いてみましょう。(Mod構築環境よって場所は変わります。)

メインウィンドウ左上のファイルから、開くでファイルを選択します。
 

これがfemalehead.ddsの正体です。完全にホラーですが、編集しているうちに慣れましょう。


まとめ



Gimp2のインストールが完了しました。
操作方法は、それぞれのページで解説しています。

SkyrimキャラメイクTips



シェアはこちらから!






0 コメント:

コメントを投稿